こんばんは. 今日は富士桜高原麦酒のさくらボックをご紹介します. このビールは春季に向けて限定醸造されるビールで,タイプはダークラガービール,スタイルはドッペルボックです.


富士桜高原麦酒 さくらボック (季節限定)
Fujizakura Heights Beer Sakura Bock (Seasonal-Limited)

製造会社:富士桜高原麦酒 (富士観光開発株式会社)
Brewery: Fujizakura Heights Brewery (Fuji Kankō Kaihatsu Co., Ltd.)

所在地:山梨県南都留郡富士河口湖町
Location: Fujikawaguchiko Town, Minami-Tsuru Country, Yamanashi Pref., Japan

ビアスタイル:ドッペルボック
Beer Style:Doppelbock

発酵法:下面発酵
How to Ferment:Bottom Fermentation

アルコール & ボディ:8.0% & ミディアム〜フル
Abv & Body:8.0% & medium-bodied to full-bodied

泡(Foam):立ちやすく,非常に細かい(加えて良質)です. This beer is easy to bubble and the foam is very fine.


香り(Aroma):モルト由来のチョコレートなどを思わせる甘く芳醇な香りとアルコール香,更に酵母由来のエステル香(リンゴ,ナシなど)です. This beer has the sweet and mellow aroma of malt like chocolate, the alcohol smell and the ester fragrance of yeast like apple or pear).


味わい(Palate):モルト由来の甘い味わいが豊かで,アルコール感もやや強いです. モルトの甘さを感じた後に,モルトの香ばしさやほろ苦さ,更にホップの苦味を奥で感じます. This beer has the rich sweet malty flavor and somewhat strong alcohol taste. First, the sweetness of malt is felt. Second, the roasted flavor and bitterness of malt is done. Last, the bitterness of hop is done in the back. The carbonation is much weaker than usual lager beer.

総合(Overall):全体的にはモルトの甘い味わいが優勢で,どちらかというとビール単体で楽しむのに向くタイプです. アルコール度数が高めであるため(どっしりとしたボディ感であるため),ゆっくり飲むのに向いています. また,ダークビールですので後半に飲みたくなるような印象で,大手の出すような飲みやすいタイプではなくしっかり飲みごたえのある,ダークビールが好きな人に向けたビールだと思います. ラガービールであるため,エールビールよりは炭酸感がありますが,ラガービールの中ではかなり穏やかです. 甘さが強いタイプなので,苦手な方はご注意下さい. 個人的にはとても美味しかったです. The sweetness of malt is richest overall and this beer is appropriate for drinking alone (without snack or dishes). I think it is a nice doppelbock personally.


さくら = cherry blossoms


ドッペルボック(doppelbock)について

以前パウラナーのサルバトール(PAULANER SALVATOR)をご紹介させて頂いた際に,少しだけ触れたのですが,今回はビアスタイルガイドライン(Beer Style Guideline)をもとにもう少し詳しく取り上げたいと思います.

そもそもドッペルボックというのはボック(bock)の一種で,他にもマイボック(maibock),トラディショナル・ボック(traditional bock),アイスボック(eisbock)といった種類があります.

ボックはドイツ発祥のラガービールで,ラガービールの中でもダークラガービールになります. ラガービールは下面発酵ビール,ダークラガービールは濃色下面発酵ビールです. 同じような種類だとデュンケル(dunkel)やシュバルツ(schwarz)などがあります.

このビールの特徴を簡単に言いますと,「麦芽の味わいが強い(豊か) = モルティ(malty)」で「どっしりとしていて飲みごたえがある」です. モルトの味わいに重きを置いているビールですので,ホップのフレーバーは非常に弱く苦みも穏やかです.

もともと,このビールはドイツの修道院で初めて造られ,最初は今ほど度数が高くありませんでした. これが故に断食中(液体は可)の修道士たちの重要な栄養源として飲まれ「液体のパン」とも呼ばれた時代もありました.

最近はホップのフレーバーを出したビールが人気ですので,こうしたモルト感の豊かなビールは取り上げられにくい存在かもしれませんが, 個人的には是非多くの方に飲んでいただきたいスタイルです. 勿論ダークビールは苦手な人も多く,好みが分かれやすいのは事実です. ですが,きっと気に入る方もいらっしゃると思います. まずは試しに飲んでみて下さい. 量が多ければ何人かでシェアもありですよ.


なかなか新しいビールを開拓しようと思っても知識がついてこないと選びにくいのは事実です. それは私自身も実感しています. 日本のビールでは少ないですが(クラフトビールだと書いてたりしますが),海外のビールだとビールによくビアスタイルが記載されています. それはビールの中身を示す重要なキーワードで,選ぶときには非常に役に立ちます. 細かい知識もあることには越したことがないですが,ビール初心者の方には是非ビアスタイルに注目してみていただきたいですね. それだけでもかなり選びやすくなります. また,時間が取れるようになったらビアスタイルの紹介もしていきたいと思っていますので,よろしければご覧下さい.

stonebrewingco
stonebrewingco:

Thanks to our fans, the Stone 18th Anniversary Celebration & Invitational‪#‎Beer‬ Festival was out biggest and best yet. If you were there, relive the fest. If you missed out, take a look at what you can expect when you (hopefully) join us next year!http://blog.stonebrewing.com/index.php/stone-anniversary-festival

[リブログ/Reblog]Congrats!! ストーン・ブリューイングの18周年記念です(^_^)b

stonebrewingco:

Thanks to our fans, the Stone 18th Anniversary Celebration & Invitational‪#‎Beer‬ Festival was out biggest and best yet. If you were there, relive the fest. If you missed out, take a look at what you can expect when you (hopefully) join us next year!http://blog.stonebrewing.com/index.php/stone-anniversary-festival

[リブログ/Reblog]Congrats!! ストーン・ブリューイングの18周年記念です(^_^)b

こんばんは🌙 今回は,ビアへるんの宍道湖夕陽ビール2014をご紹介します🍺 このビールは夏期に向けて限定醸造されたビールで,シトラホップと数種類のローストモルトを使用して造られており,発酵はスチームビールのようにラガービールとしてはやや高め温度で行っています🔎

ビアへるん 宍道湖夕陽ビール2014
Beer Hearun Shinjiko Yūhi Beer 2014


製造会社:島根ビール株式会社
Brewery: Shimane Beer Co., Ltd.


所在地:島根県松江市黒田町
Location: Kuroda Town, Matsue City, Shimane Pref., Japan


ビアスタイル:アンバーラガー
Beer Style: Amber Lager


発酵方法:下面発酵
How to Ferment:Bottom Fermentation


アルコール & ボディ:5.5% & ミディアム
Abv & Body:5.5% & medium-bodied


泡(Foam):立ちやすく,非常に細かい(良質)です. This beer is easy to bubble and the foam is very fine.


香り(Aroma):シトラホップ由来のオレンジやグレープフルーツを思わせる香りとローストモルト由来の香ばしい香りです. This beer has the citrus aroma of Citra Hop like orange or grapefruit and the roasted smell of malt.


味(Palate):シトラホップ由来のシトラスフレーバーが豊かで,モルトの香ばしさは主張するほどではないまでも良い味のベースになっています. ラガービールなので重たくなく,ホッピー(Hoppy) な味わいですが,苦味は適度で苦すぎるということはありませんでした. 酸味は適度〜やや強いです. This beer has the rich citrus flavor of Citra Hop and the roasted savor of malt as a base. It is also not heavy, drinkable and hoppy, but the bitterness is moderate. The sourness is moderate to somewhat strong.

総合(Overall):バランスの取れた,程よいドライ感とボディ感のあるビールでした. また,このビールの個性はシトラホップのシトラスフレーバーによって出ており,夏にぴったりだなと感じました. This beer has modedrate dry mouthfeel and satisfaction to drink. The personality of this beer is expressed by Citra Hop and we should enjoy it of course. BALANCED AND INTENDED FOR SUMMER.

stonebrewingco
stonebrewingco:

Today is a special day in the history of our company and hoppy ‪#‎beer‬. HAPPY BIRTHDAY to STONE IPA, a pacesetter for the West Coast-style India pale ale that helped put Stone Brewing Co. on the map.http://www.stonebrewing.com/ipa

[リブログ/ Reblog]厳密には昨日かもしれませんが,Stone IPA の誕生日です. このビールはまさにアメリカンなIPAという感じで美味しいですよね.

stonebrewingco:

Today is a special day in the history of our company and hoppy ‪#‎beer‬. HAPPY BIRTHDAY to STONE IPA, a pacesetter for the West Coast-style India pale ale that helped put Stone Brewing Co. on the map.http://www.stonebrewing.com/ipa

[リブログ/ Reblog]厳密には昨日かもしれませんが,Stone IPA の誕生日です. このビールはまさにアメリカンなIPAという感じで美味しいですよね.

こんばんは🌙 今回は馨和のブランをご紹介します🍺 馨和(KAGUA)は日本クラフトビール株式会社がプロデュースしたベルジャンスタイルのビールです! 醸造はベルギーで行っており,ルージュとブランの2種類があります✒️ また,どちらも瓶内2次熟成する(ボトルコンディショニングする)タイプのビールです⚠️


馨和 ブラン
KAGUA Blanc

製造会社:ドゥ・グラール醸造所 (日本クラフトビール株式会社)
Brewery: Brewery De Graal (Nippon Craft Beer Inc.)

所在地:ベルギー,ブラーケル,ワランデ (東京都港区西麻布)
Location: Warande 15, Brakel, Belgium (Nishi-Azabu, Minato Ward, Tokyo Met., Japan)

ビアスタイル:ベルジャントリペル
Beer Style: Belgian Tripel

アルコール & ボディ:8.0% & ミディアム~フル
Abv & Body:8.0% & medium-bodied to full-bodied

泡(Foam):立ち方は標準的で,非常に細かい(良質)です. This beer bubbles normally and the foam is very fine.

香り(Aroma):柚子由来のシトラス香と山椒の爽やかな香り,ベルジャン酵母由来のリンゴ,バナナ,モモ,パインアップルを思わせるエステル香です. This beer has the citrus aroma of Yuzu (Citrus junos), the refreshing scent of Japanese pepper (Zanthoxylum piperitum) and the ester fragrance of Belgian Yeast like apple, banana, peach or pineapple.

味(Palate):モルトの味わいはルージュと対照的にあっさりしており,柚子や山椒といったスパイス,並びに豊かなベルジャン酵母のフルーティなフレーバーが感じられます. 苦味,酸味は適度で炭酸はやや強めです(炭酸の強弱は各自調整が必要). This beer has the light malty flavor, spice taste of Yuzu or Japanese pepper and the rich fruity savor of Belgian Yeast. The bitterness or sourness is moderate, and the carbonation is somewhat strong.

総合(Overall):ルージュと対照的に飲みやすく,まさにルージュは赤ワイン,ブランは白ワインのような印象です. 両者ともに柚子と山椒という日本らしい材料を上手くスパイスとして使用し,バランスの取れた完成度の高いビールでした. ワイングラスなど香りを楽しめるグラスで飲むのがオススメです. This beer is drinkable in contract to “Rouge”, “Rouge” is like red wine and “Blanc” is like white wine. Both beers are brewed with Yuzu and Japanese pepper, and they are balanced and nice.

お疲れ様です. 今回は8月5日からローソンで限定発売されている「グランドキリン マイルドリッチ」のレビューをご紹介します. このビールは30~40代の働く女性をターゲットにしたビールで,ホップの一部にギャラクシーを使っています.

グランドキリンシリーズの中でウィートモルト(小麦麦芽)を使用したビールは「ジ・アロマ」とこの商品になりますが,「ジ・アロマ」は上面発酵であるのに対し,「マイルドリッチ」は(推測ですが)下面発酵です.

グランドキリン マイルドリッチ
GRAND KIRIN MILD RICH

製造会社:キリンビール株式会社
Brewery:KIRIN BREWERY COMPANY, LIMITED

所在地:東京都中野区中野
Address:Nakano, Nakano Ward, Tokyo Met., Japan

ビアスタイル:ウィートラガー
Beer Style:Wheat Lager

発酵法:下面発酵
How to Ferment:Bottom Fermentation

アルコール & ボディ:5.5% & ミディアム
Abv & Body:5.5% & medium-bodied

泡(Foam):立ちやすく,非常に細かいです. This beer is easy to bubble and the foam is fine.

香り(Aroma):ホップ由来の草っぽいスパイシーな香りとシトラスをはじめとするフルーツ香でした. This beer has the spicy grass aroma and the fruit fragrance including citrus.

味わい(Palate):ウィートモルトを使うことによる柔らかな口当たりとホップの草っぽさを伴った適度な苦みが主体で,炭酸によるキレも割といいです. ホップ由来のフルーティなフレーバー(特にシトラスやパッションフルーツを思わせるフレーバー)はありましたが,草っぽいホップのフレーバーの方が強かったため,全体として強く感じるものではありませんでした. 酸味は適度~やや強いです. This beer has the soft mouthfeel by wheat malt and the grass bitterness mainly, and a dry finish by moderate carbonation. The fruity flavor of hop exists, but it is not strong because the grass flavor is stronger than it.

総合(Overall):ウィートモルトを使うことによる口当たりの良さ(柔らかさ)はこのビールにきちんと反映されており,草っぽいホップのフレーバーが優勢でありつつも複雑なホップのフレーバーを感じる味わいになっていたと思います. また,女性向けのビールということで飲みやすいビールに仕上がっていたとも思いますし,適度なキレで重たく感じないビールになっていたと思います. 冒頭でも書きましたが,グランドキリンでウィートモルトを使ったビールは現在2種類ありますが,個人的には「ジ・アロマ」の方が好きかなという印象でした(また飲み比べてみたいなと思います). 勿論,両者ともにフルーティさを備えたビールなのですが「マイルドリッチ」の方が,草っぽい苦みが出たビールのように思い,フルーティな香りを楽しむなら「ジ・アロマ」かなと思います. 現在4種類になったグランドキリンですが,今回を機にどれが一番自分の好みかを飲み比べてみるのは面白いと思います. また,種類が多くなりそのときの気分に合わせた選び方ができるようにもなってきましたので,選ぶ楽しみのあるビールにもなってきたと思います. The good mouthfeel is reflected by wheat malt and the grass flavor of hop is rich, but a complex combination of hop is felt. This beer is intended for women in 30’s to 40’s, so I think it is drinkable wheat lager. There are two kinds of beers as wheat-used beers, “GRAND KIRIN THE AROMA” and “GRAND KIRIN MILD RICH”, I like latter better because I think it is fruitier than “MILD RICH”. Now, KIRIN releases 4 kinds of beers of GRAND KIRIN, and try them to find you which GRAND KIRIN is the best.

お疲れ様でした😃 今日はサッポロがビール愛好家12,000人と共同開発したビール “百人のキセキ 至福のブラウンエール” のレビューをご紹介します🍺

百人のキセキ 至福のブラウンエール (限定醸造)
The Miracle of One Hundred People “Happy Brown Ale” (Limited)

製造会社:サッポロビール株式会社
Brewery: SAPPORO BREWERIES LTD.

所在地:東京都渋谷区恵比寿
Location: Ebisu, Shibuya Ward, Tokyo Met., Japan

ビアスタイル:ブラウンエール
Beer Style: Brown Ale

アルコール & ボディ:7% & ミディアム
Abv & Body:7% & medium-bodied

発酵方法:上面発酵
How to Ferment:Top Fermentation

泡(Foam):立ちやすく,非常に細かいです. This beer is easy to bubble and the foam is fine.

香り(Aroma):ホップ由来のオレンジなどを思わせるシトラス香と酵母由来のリンゴや花の蜜を思わせるエステル香です. 全体としてはホップのシトラス香が優勢でした. This beer has the citrus aroma of hop like orange and the ester fragrance of yeast like apple or nectar of flower.

味(Palate):モルト由来の香ばしいフレーバーとアメリカ産柑橘系ホップのビターシトラスのフレーバーが主体であり,フィニッシュにおいてもモルトの香ばしさが口に残ります. ホップの苦味は適度で,心地良く感じる苦味でした. This beer has the roasted flavor of malt and the bitter citrus savor of hop produced in America mainly, and the aftertaste of roasted malty taste. The bitterness of hop is moderate and pleasant.

総合(Overall):大手からのエールビールでしたが,上面発酵させることによる香りの良さや味わいが反映されており個人的には良かったと思いました. 全体的な印象としては,モルトの香ばしさとホップのビターシトラスの味わいとのバランスが良く,コク並びに適度なアルコール感を有した一日の締めくくりに飲みたくなるようなビールという感じでした. ブラウンエールでかつ,柑橘系ホップを使用していることから飲む人は選びそうな気がしますが,味自体は良いので個人的にはお勧めします. 限定醸造のため,欲しい方はお早めにお買い求め下さいね. The roasted taste of malt and the bitter citrus flavor are balanced, and this beer has satisfaction to drink personally.